そう夏だから。

月曜の15時、今日は外に出た。

えらいぞ、もうそれだけでえらい。

自己肯定力をあげていきたい、平成最後の夏~

 

浴衣来てお祭り行きたいナ

冷やしキュウリと冷やしパイナップル食べたい

お盆は毎年、親戚で海上花火大会に行くんだけど、

わたしはこの夏も集合写真をあっつい部屋で眺めるのだろーな

 

この家族平和!っぽい夏の一大イベント、、、、

実はメンタル削りのサバイバル

 

毎年誰かしらが増えていく(またはいなくなる)

そう、だれが増えていく(またはいなくなる)と思いマスカ・・・?

 

こ!い!び!と!!!

 

そうこれは洗礼なのです

うちの一族に入れるかどうかの試験なのです

(これは私とお姉ちゃんの意見)

特に我等は女子なので、

未来の彼氏をそれはそれは心配したものでした

(女性陣の押しがちょっと強いもので)

 

 

不幸中の幸い、とでもいうか

親族の中でわたしと同じ世代がいないので(まじでよかった)

比較されることはなかったけども

めぐちゃんはいつ連れてくるのかねぇ~という

お声は本当に恐怖。

連れてこられるものなら!今すぐにでも!連れていきたい!

 

だから高校生みたいだけど

そのお祭りに彼を連れて行くのが

未だにわたしのやりたいこと、なんだな~

ね~

いつ叶うかね~

まあ来年も無理そうだから

2年後とか、かな、、(笑)

 

 

最近、帰国してからのことを考えることが多い。卒論と就活、ね。

ああ、いよいよお前たちと向き合う時がくるのだな。

 

愛してやまないスーパー田舎。

両親からも、外に出て荒波にもまれてこいと言われてるし

大学も地元残ったしね、出ますとも。

 

大学3年間ほぼ毎日大学辞めてえと言っていたわたしだけど

今はもうちょっと違う考え方ができるんではないか!

という小さな期待をしてる

けどすぐ消化試合とか言い出すだろーな目に見える

まず履修組むのが嫌いなわけ、ここから無理

思い出しただけで行きたくなくなってきた、、やだもう、、(笑)

3行で気が変わったわ

 

 

 

あそうだわたし今日すごい書きたいことあったわけ

もう8年ほどのお付き合いになるこうちゃんのことです。

マジで本当にこんなとこに書いてるとかばれたら

友達の縁を切られてしまうと思うけど、彼が知る由もない。ふっ

 

こうちゃんって

サッカー部のくせにオラオラしてなくて

まず男子から好かれるタイプで

で女子からも結構人気なんだけど

本人ひけらかさないし、寧ろ気付いてないし

あ、こういう天然記念物みたいな男の子ってまだ生存してたんだ!

という人なんだけどね。

まあ高校くらいから彼を知ってるんだけど、

彼女も、好きな人も(私の知る限り)いなかったわけ

 

そのこうちゃんが!

もう今世紀最大の感動モノの鳥肌モノの少女漫画よりも最強な

告白をしたんですよ!!!!!!!!!

ひいいいいい!!!!!!

 

めっちゃ萌える。

 

だってあの吉野くんが

こ!く!は!く!

ああもうまずそんな風に好きだと思える人ができたことに

わたしは感動しましたし、

男の子側からの恋愛話をあまりに耳にしないから

スーーーーパーーーーーよかった。

こうちゃんに授業サボらせて3時間は電話した。

本当にね、そんなキャラじゃないんだよ、

好きとか付き合うとかそういう言葉を知っているような(失礼)

詳細はさすがに知ってるけど恥ずかしくて書けない

(し、なんらかの形でばれたら消される存在を)んだけど

はあ、、久しぶりに純粋な恋愛をみた、、、

心のクリーニング、癒し、ホワイトニング。

 

なにってさ、

好きっていう言葉自体をこうちゃんからは聞いてないけど

伝わってくるの、じわじわと。

いいなあ、必死な人、格好いいなあ。

うわー!恋!いいな!

 

やっと邪念がなく、人の惚気話や恋愛話を聞けるようになってきたので

わたしもいよいよ大人になってきたな~!

 

 

 

うそ、いまだに邪念は少しある、ごめんなさいね

 

 

でも焦らなくなったのは本当かな

きっと今海外にいて、比較対象と近くにいないからですね、なんてわかりやすい。

まあとにかく今はね、心に余裕があんの

ガラケー時代返信こなすぎて新着メッセージ問い合わせボタン押しまくってたあのころとは違うわけよ。

 

 

つまりは、

すべての恋する者たちに幸あれ。

 

 

おわり。meg

 

 

あとさあとさ、

わたしの口癖ね、

ってわけ。なわけ〜

 

はい。じゃあね。(笑)

キロク③

今日、7月12日。

なんの日でしょーう

カナダに来て1年経ちました。びびるね。

 

ああその前に1つ言わせて、、、

1番働きたかったコーヒーショップ落ちた!!!しんどい!!!なんの連絡もないけどまた新しいポスト上がってた!!!まじ泣いてる!!!すごく負けた気分!!!ゔぅ。。

 

 

あともう1つ言わせて、

キロク2から3の速さね。

 

 

-------キリトリ線-------

 

おととい、偉大なるお母様と電話した。

母は偉大だ😳

 

わたしの家族は仲良いけど、頻繁には連絡とらない。あでも姪っ子生まれてからは、家族ラインにそれはそれは可愛い姪っ子の写真がほぼ毎日あがるので、我が家はそれにレスポンスしてく感じ😍みーんなバカ😍(笑)

 

家族の中で1番連絡とるのはお姉ちゃん。わたしが小学生くらいの時はめちゃくちゃ嫌われてたけど(笑)

(わたしはずっとお姉ちゃん好きなんだけど、?)

今は自由奔放な姉も母になってしまった。。

まだ信じられない、苗字が青山ってとこから信じてない。

たあちゃんが1番なんでも言えて、頼れる。

 

はあ、姪っ子はバカ可愛いし、旦那はわたしよりチビだしいい奴だけど

(チビって言ってごめん)

まだわちゃわちゃしてたかったなあ、みんな大人になっていくなあ。

 

 

お父さんはわたしが電話すると

非常事態だと思っちゃう。(笑)

どーした?何かあったか?具合悪いか?

みたいな(笑)

LINEの中に必ず含まれる文章第1位、

"お腹痛くなってナイ?"

 

お父さんとのLINEって、メールみたいにアホほど長いんだけど、送っても、届いても、なんだか毎回泣いてしまう。(笑)

その時ミスチル流れてたら、もっと泣いてしまう(笑)特に、あんまり覚えてないや がわたしの中でお父さんの主題歌。

 

 

ほんと不思議なんだけど、お母さんとの連絡はいつも業務連絡てきなもので

荷物届きました、ありがとう

とか

めぐ宛に郵便届きました、どうしますか?

とか(笑)

謎に敬語だし(笑)

 

小さい頃から親に大事な話をするのが苦手で、

高校、大学進学共に事後報告してたな( ̄ー ̄)

当時も思ってたけど、わたしとお姉ちゃん性格違いすぎて本当大変だったと思う。今も思ってる。ああ、休学も留学もほぼ事後報告だったな、、

本当にごめんなさい🙇‍♀️

 

 

話は戻って母偉大話。

 

こっちきて1年てこともあって、最近すごく、ここにいる意味とか、何がしたいかとか、考えて考えて、行動して、うまくいかなくての状況が続いてる。結構しんどかったりする。

ビザの期限は今年いっぱい。最初の頃は最後までやり切ることが普通だと思ってたけど、それが必ずしも正解ではないっていうのも今は頭にある。

 

逃げるみたいに帰るのはやだ

でも逃げるのも1つの手だと思う

だけどまだやりきってない

だってまだ頑張れる

でも、どこまでいったら私はわたしを認めてあげられるのか

だけど、意地張ってまだやれるって思っていたくはない

 

いろんな感情がごっちゃ混ぜ

 

ってこともお母様はご存知でした。

別に帰ってきてもいいって言ってくれて、

だけどカナダに遊びに行きたいからもうちょっと頑張ってって、(笑)

少しだけ背中を押してくれて、

そしてお父さんが、

めぐはちゃんと食べてんのか?って心配してることを、こっそり教えてくれる。(笑)

 

はあ、お母様、13時間の時差を超えて

あなたはぜーんぶお見通しなのですね。

わたしはまだまだ全然子どもだ!

 

ふつうに話したつもりだけど

涙べっしょべしょだったのも、

きっとお母様はご存知なのだろうな。ふむ

 

実家暮らしから急に海外飛び出して、

知ってたけど再確認。

家族、いいな。

 

だからわたしのあいぽんちゃんの背景はずーーっと家族です、こっちにきてから!

日本に帰ったらきっと変えるんだろな←薄情な奴

 

 

だけどやっぱり、

大切な人たちとはすぐ会いに行ける距離にいたいね。

まだ大人に差し掛かったばかりの年齢だけど、

だからこそ、別れが増えていくからね

 

え!なんかしんみりした!

 

 

まあね、1年過ぎたけど、

 

  1. 英語は一年そこらじゃ成長しねえです
  2. でも気持ちと雰囲気で伝わるから
  3. ひたすらに日本恋しい
  4. でも日本に帰るのも少しこわい
  5. 絶対帰るけどー!

 

あと自分のために作る自分のご飯に飽きた

おかーさんのご飯食べターーーーーーーーーーーーーーーイ

 

 

なんかよくわかんないけど

一年記念日でした。オメデトウ。

 

 

明日は週1コインランドリーの日だね

ハッピーフライデー。

 

おわり。meg

 

f:id:asita_asatte:20180713093634j:image

みっつのおはなし

1.ひとつめ。

人生最大の目標の話。

これから歳を重ねて、お母さんになっても、おばあちゃんになっても。ずっとしたいこと。 

 

人生最大の目標:

シャレこいて生きる

わたしが思う"お洒落"をすること。

好きな空間にいること。まあそれが1番大きいかな。空間をつくるものは沢山ある。人、物、もしくは本当にその空間自体。服は特別だよね、場所を選ばないから。わたしが服を好きな理由のひとつ。音楽も大事だね。そんなに詳しくないけど、好きな曲は沢山あるよ。なんか考えたら、空間を作るものって沢山ある、気づかなかったや、笑

 

何はともあれ、スーパー洒落こいて生きたい。まわりのことなんか気にしないでさ。インスタとか好きだけど(笑)、やっぱり人に見られてるって思うと、どうしても何思われるか気にしちゃう性格だから、わたしはアカウントを2つもっている。いつか1つだけで勝負できる人になりたいね。

 

わたし将来結婚できなかったら海外に住もうかな〜〜って今急に思い始めたけど、、

日本にいないと家族とか友達に会いたいとき、すぐに会えないからなあとか。

今思ってることダダ漏れの文章になっている、つまらないね。

 

2.ふたつめ。

ちょうど1ヶ月前くらいに、1年くらいずっと一緒にいた人とお別れした。恋人ではなかったし、先のこととか全然見えない、そんな人。

性格も合わないし、というより、性格は嫌いだった。話の観点合わなすぎて。今でもわたしをムカつかせる。(笑) 喧嘩じゃないけど、いつもわたしが怒ってて(笑) 

洋服の話をするのは楽しかったな〜、それから心がだだ広いところ、あと手と背の高さ。

彼はもう日本に帰ってて、わたしはまだこっちにいて。でもお付き合いしてないから、なんのアレもないわけで。それでも3ヶ月連絡とってたのは、すごいなて思う。

最後は喧嘩して、もういいってなって、それっきりなんだけど。その時は辛かったし、怒ってたし、悲しかったし。だけど必要なことだったんだよね、わたしに。

彼に、恋人ができたとかそんな理由もあったのかもしれないけど、彼サイドのことなんてどうでもよくて。

楽しかったことも沢山あるし、全部嫌いだったら一緒になんていられなかったと思うから、やっぱり好きだったのかな。いいやそれは違う。改めてそれは何か違う。

 

ずっと心のどっかで引っかかってたものが、なくなって、また自分に戻ってきた感じ。

おかえりわたし〜〜

 

 

でももう5個上にはこりごりなので、今後好きになりそうな人が現れたら最初に年齢を聞きたいです。

 

教訓:5個上要注意

 

説明するのめんどくさくて、彼氏って嘘ついた皆様、ごめんなさい。ここにて謝罪。

言い訳なし。

 

 

 

3.みっつめ。

日本帰りたい

多分今すごい負けてるからだね!一目瞭然!

やりたいことやれないってしんどい、頑張りきれてないのも分かってるし

でも今ここで帰るのは、本当に逃げてるだけだから、まだやる。まだここにいる。意地で。

 

日本を出てみて思うのは、

(わたしが日本人だからっていうのは前提だけど)

 

  • ご飯おいしい
  • 大体どこでもキレイ
  • 日本語が好き

 

ご飯ね。値段と質が比例してるでしょ、バランスの偏りがないし、何より味!そしてバラエティに富んでる。日本食食べたい〜〜

トロントにあったらいいなと思うのは

深夜営業の牛丼屋、回転寿司、サイゼ、あ!日本クオリティのコンビニ!100均も!!

日本(T ^ T)

 

あとは本当にキレイです。公共施設のトイレ。キレイ、すごい、完璧!地域にもよるかもしれないけど、ゴミ箱とか街中にないのに、すごいよね。でも本当に1番はトイレ。ショッピングモールとかのトイレって逆にキレイじゃないことないよね、こっち本当きたない、、、使う気失せる、、

でもわたしのワースト1位はニューヨークのコニーアイランド行った時!最寄駅のトイレ!吐くかと思った!!(笑)

 

最後にね、日本語が好き!

これは母語だからだと思うけど。

こまかーーーーい表現とか、逆に雑なのも。

生まれてからずっと使ってきた言葉。はあ、愛おしい。

英語もそんなふうに使えたらいいのにね!それだけは本当に努力だね。

 

大体長文書くと内容薄くなってくるからこの辺にします。

人生最大の目標、もはや薄れてるね。(笑)

明日からも好きな服着て、音楽聴いて、空間大事にしていきたいものだ。そこにはやっぱり、やらなきゃいけないこともあるから、上手にお付き合いして。

 

何事も上手にお付き合い、していこう。

 

おわり、meg

 

f:id:asita_asatte:20180707044649j:image

 

キロク②

 

時間経ち過ぎた

 

10日ほど前にお仕事をやめました。半年間くらい働いたテイクアウトだけのコーヒーショップ。頼もしい仲間を得た。嫌な経験もした。自分にとって働く上での大切なことを知った。続ける選択肢もあったけど、挑戦する方を選びました。

 

そして今ですね、ニートですね!ニート

働くの疲れちゃったよっつってさ!もうね早く働かないとまずい!ほんとまずい!どんどん腐ってく!!!

 

わたしはサードウェーブ系のコーヒーショップで元々働きたくて。ひとつひとつ、丁寧にいれるところで。考えたわけ、なんでこんなコーヒーに関わりたいのか。

 

  1. すきだから
  2. 自分がすきなものは提供もできる側になりたい

 

なんで好きなんだろう、気づいたら。

コーヒーの香りがするとドキドキする。

 

でもねーーーーー、こっちのお店ね、だいたいすっごいこじんまりしてて、スタッフだいたい一人で回してるわけ。で、どこの応募もバリスタ経験1年とか、2年以上とか書いてあるわけ。

ただでさえ英語にハンデ感じてて、もうねびびりにびびって、動けてないの。しんどい、あほか!失敗とか断られるのとか恐れないで挑戦すればいいのに、最初から負けた気になってて、こんなんじゃだめだなって思ってるんだけど、もう今地に足がくっついて離れない。

わたしのビザは残り半年くらいなんだけど、半年切るとグッと雇ってもらえるところ減るの。だから早くやらなきゃいけないんだけど、だめだな〜〜。こういうところも変えたくて、いろんなこと挑戦しようって思ってるのに。思ってるままじゃだめってこと、わたしがいちばーーーーん、よく知ってる。

 

生活してくためにも、お仕事して、お金を稼がないといけない。でもやっぱり働く上で、好きなことじゃないとわたしは続けられないなと思ったから、だから余計にごちゃごちゃしてしまって。まだ日本に帰る気とか全然ないんだけどね!まだまだここでやっていきたい、できるだけ。

 

だからとりあえず、明日は早起きをします。

シャワーを浴びて軽くお化粧したら、お気に入りのコーヒーショップに行って作業をします。レジュメとカバーレターをもう一度見直して、ウェブで応募できるところリトライする。その後は公園に行ってゆっくりしようかな。で、お昼寝して、夜は友達に会うの。

外に出るって心も体も元気になる。

思ってることを口にして喋るのって難しいけど、整理して考えたいときって、書くことがいちばんいい気がする。

書いて、目に見えて、読み返せて、違うって消して直せる。

 

上見ても、下見ても、前見ても、

なにかがあるよね。

 

おわり。meg

f:id:asita_asatte:20180621130911j:image

キロク①

 

なんということでしょうか。

In Torontoしてから1ヶ月以上が(というよりそろそろ2ヶ月)余裕で過ぎて驚きを隠せない

ちゃんと生きてる。外国で!生きてる!!

って今日道を歩きながら1人でブツブツ言ってたから日本人チョットおかしいって思われてるかもしれないです。

 

8月とは夏とはなんなのでしょうかね、わたしこちらに来てから、だらだらと汗をかいたことがありません。オンリー日差しが厳しいだけです。寒いの、甲府の夏を思い出せないの。夏!本気出せよ!

 

 

カナダに来てから気づいてしまったこと

負けたくねえ精神

どうやらもうひとり、私の中にはやばい奴が住んでたらしい。

日本にいるときってそういうのどうでもよくて、

「いや私は私だから。」とか涼しい顔してたんだけど

今のわたし闘争心メラメラ。怖い。絶対同じクラスになりたくない。

クラスにさ~ めっちゃ負けたくない奴おんねん~

甲州人の関西弁見苦しい)

のくせに心折れやすいし自信ないから金曜日いつも泣いてる(笑)

金曜日ってすごく疲れてて特に午後なんか英語全く入ってこないことしょっちゅうでね、

and クラス上がる人発表されたりするからパンチきいてんだ

今週のプレゼン後くらいにレベルアップしたいって思ってるんだけど、

どういう基準でステップアップしてるかよくわかんない

でも多分その国ごとにカウンセラーがいるから、

その人の判断も入ってるのかなって思う、、、んだけどね!?!?

わたし日本人同士、特に明らかに自分より英語うまいって思ってる人と英語で話すん、むりなの!!!

でもわかってる、そんなの関係なくて誰とでも話せなきゃダメなんだよね

うじうじしとらんと勉強するわ。

 

海外って大体どこの家も地下あって、わたしもベースメント住んでるよ

窓がいっこっで部屋暗くてわたしは文句言いまくってる

日本の家っていいよね~~~~~

光の入りとかすごく考えるじゃんね、お父さんの建てた家だいすきだよ

(わたしの実家made by woodお父さん大工)

ところでですね。

最初は不安だし、、とホームステイにして今なお住んでるんだけど

ホームステイのイメージってさあれでしょ、

Welcome~~~~~されて、ハグして、手取り足取り、一緒にテレビを見てご飯を食べて英語でおしゃべりしてハグして、彼らはわたしたちに興味津々でとっても優しくてお休みの日はどこかにお出かけしてハグして、別れ際には涙ちょちょ切れハグでしょ??え???

わたしおうちについてから3日間ホストマザー会わなかったから!事前にもらってた情報に書いてないローラ(ホストグランマ)にお出迎えされて、ひとり黙々と夕飯食べて薄暗いベースメントのお部屋で眠ったのよ。さみしいとか、帰りたいとか今日までまだ感じたことないけど、わたしのなんだかどんよりな気持ち、ご理解頂けるだろうか。

今もわたしの名前知ってんのか?と思うけど(笑)

あんまり気にしないからもう慣れた(笑)

ごはんはもちろんお母さんの作る方が何億倍もおいしいけど、普通に食べれるし、まあ一ヶ月以上過ぎてちらほら文句が出てきたのでそろそろ、出ていこうかなあと、考え中。ほかにもホームステイしてる友達いるけど、こんな感じのスタイルが多いみたいだし、あんまり気にしないようにしてる。心弱くなりがちマイナス思考になりがちだから。(笑)

By the way, I'm interested in cafes. Toronto has a lot of it. I'm so exited! 

I often go various cafes at weekend. At the weekday, I always go the library to study. Because I can't concentrate in my room. Most of public facilities and cafes have Wi-Fi❤ I can conect it and use. It is very useful. At first ordering is difficult for me, because my pronunciation is bad. So cashers can't listen me. I feel uncomfortable and I'm a bundle of nerves even now.lol But I'm getting used to ordering.

 

はーっ、むり。

今学校でspeakingとgrammerとってるんだけど最近習ったやつ使ったの。

to be a bundle of nervesは とても緊張する

get used to ~ingで ~することに慣れる(感情、状態の変化)

絶対文章どっか間違えてるけどまあいいでしょう。

まさか自分が英語で英語学ぶ日がほんとにくるとは思ってもなかったなあ。

自分のスキルがどのくらい上がってるのかわからないし、自信はいつだってないけど、

「できないから、できるようになりたいから来たんだし」と開き直って

YPUにいたときには考えられないほど勉強してる。(笑)

だって平日毎日9:00-16:00で学校のあとに20:30(クローズ)まで勉強して、行きかえりの電車とバスの中で単語帳開いて(約1時間)、また寝るまで勉強してるもん、ありえないよJapanでは。

できなすぎてね!やるしかないんだわ!

聞き取れても答えられないし、伝えられないってすごくつらい。言語ってすごい。

来る前そんなに英語英語するつもりなくて、、とかほざいてたけど

一生懸命やるって楽しいし、勉強が楽しくて高校生に戻ったみたいで嬉しい(笑)

高校の時勉強好きだったなあって思いだした(笑)

できる限りのことはやりたいと日々思いながら、生きてます。

でもやっぱり!日本って素晴らしいなって思う!一番好きだやっぱり!

そう思うのはわたしが日本人だからなのかなとかね、日本人にかかわらず、国っていう単位で人を見ることって日本では日本人としか過ごさなかったから、考えたことなかったけど、いろいろね、思ってる。←まとめ方雑

 

日本にいる皆様にお伝えしたいことはですね。

 

24Hワンコインで食べれる牛丼に誇り持ってくれ

うわ~ん、すき家が恋しいよ~!!

 

おわり。megu

 

もしもトロントに来るようだったらご一報ください!

てか来て!!!会いたい!!!

 

p.s. 英語をSNSで使うことに、なんだか抵抗があるんだけど、これ知ってる人ほぼいないし、今だけ見ないふりしてくれな。

 

飛び出す

 

以下、本日までの記録ダイジェスト。

 

空港にはもともとチェックインより3時間以上前に着く予定だったのに、さらに早く到着。
なんだか緊張してたみたいで食欲もなくて、とりあえず座る(笑)
去年の夏、成田のアーバンリサーチで見つけたRADのようじろーに似た店員を発見、ちょっと元気になる。
朝の時点では2つだった忘れものは3つに変更。ホストファミリーに渡すお土産忘れた。さすがわたし。クズ。
なんだかドタバタして搭乗時間7分前くらいに出国審査終わり。こういう時に限ってゲートは1番奥猛ダッシュ。汗かいた。半年間おさらばな日本に浸る時間もなくて、1番楽しいお土産街をダッシュで通り過ぎる(笑)
あいぽんちゃんも休止して、Wi-Fi環境下でしか使えんくしまひた👶


飛行機はお初の通路側!

隣に小学生くらいの男の子とおそらくわたしより年下の女の子。

<<隣に小学生くらいの男の子とおそらくわたしより年下の女の子。姉弟かと思ったけど違うみたい〜〜超英語喋ってた〜〜ひいいいい〜〜>>

アジアっぽい顔だった。カナダには何しにいくんだろ。女の子 good bye Japan ってインスタのストーリーあげてた。←見るな


はじめての留学で長期滞在だからか、めっちゃめちゃ緊張して飛行機、眠れず。。映画の内容も途中入ってこず。。 

カナダの入国について調べると結構厳しいって言うから、もういっそのこと着いてくれるなと思うくらい。もうほんとに吐きそうになりながら行ったんだけど、

何しにきたの?

観光と勉強です。

証明書ある?

これです。

はいおっけー。ボンボン!(あこれスタンプつく音 )
まじかーーー!!!ありがとう最強JAPANパスポート!!!!!😭😁😢😄😂😆🤣😇😭


この日のために印刷した各種資料は紙切れと化した。でもいいの、審査官のお兄さんイケメンだったし。空港でイケメンたくさん見たし、いいの。

エージェントにお迎えを頼んでたので、ホームステイ先まではラクラクでした👶


ここから疲れがどっと出てひたすらに眠る。ねむる。ナムル。😴

any time と言われたのをいいことに夜中にシャワーを浴びた。ホストマザーもファザーも両働きの病院勤めで忙しいみたいで、なかなか会えなくて。

でもその夜中シャワーから出たら、ファザーとばったり🙄挨拶もしないで寝ちゃったし夜中だし、ソーリーしか出てこなくて😞😞


👱🏾 No problem! Good night and see you soon!
👩🏻 😫😭😢😭💕❤️💕❣️


言葉にならねえ、なんでこんなに安心できるんだ、ノープロブレム。

 

ちなみにわたしのホームステイ先は、フィリピン系カナディアンのおうちで、パパはめっちゃくちゃ強そうです。むきっとな。

 

不安ばっかで、分からないことだらけで、英語も分かんなくて。(今から分かるようになる予定なんだけどね!!!)
着いてからすぐ引きこもり野郎の後ろ向き野郎になってたけど、外にでて太陽浴びたら単純かよってくらい元気でてきて、こっちきてからやっとお腹すく感覚取り戻した(笑)
(出発する日から5日くらい食欲ゼロに等しかった)

 

ホームシックにはまだまだ全然かかってないけど、心のどっかで圧は感じてんだろうなあ。

 

とりあえずざくっとまとめ

 


わたしが最もすべきことは、今この瞬間を大事にすること、感謝すること。頑張るってのは勝手についてくるよね。

 

f:id:asita_asatte:20170721131621j:image

 

おわり。meg

はじまり、はじまり

 

気づけば4月、桜の季節。

あれからの2ヶ月間ぽけっとしていたら

4月も2日。

嘘だろ信じられない。

 

2月は苦しみ、3月は思いっきり遊んでやりました。4月、晴れて、休学生活です。

 

いやーーーー、実はも何もないけど

何も決まってない!

白紙だね。わたしクズかな。就活に向き合う同学年のSNSを見ては、ゔぅっとなる日々でした。何をどうしても弱気というか意志が弱いというか。

でもでもこんな日々おさらば!したい!

早く自分の方向を見つけてそこに向かっていきたい!頑張りたい!

と思うのは大体夜中。いつもそれな。

 

 

わたしの憧れの人のお話をします。

彼はわたしと同じ21歳。きっと大学生。

けっこう偏差値のよろしい高校を出ている。おそらく京都の大学生。

(ごめんなさいストーカーまがいで)

知ったのは今や誰もが使いこなすInstagram、がまだ今ほどは普及してない頃。

なんとなーーく🔍してたら、見つけたかっこいい男の子。同い年?!?!まじかあ、、って辿ってたら、芋づる式に素敵なお兄さんたちの団体を発見。そこにいた1人が彼でございます。

(重要なのはそのお兄さんたち全員マジで魅力的)

まずね、第一印象は純日本人?!ってくらいに、綺麗な顔立ち。そのときは髪も色抜いてて、余計に。インスタ見る限り、おそらく同い年で、いろーんな国に行ってるぽくて、挑戦的で、文章から読み取れるにアツイ人で、友達思いで、とりあえずやることなすこと格好いい。

(あくまでSNSから知ったから本当のことなんて分かんないけどね、でもほんとそれでもこんな格好いいって思う人はじめて)

そのときわたしはちょうど、この生活に飽き飽きしてて、なんで大学行ってんだろ?なんでこんな楽しくないんだろ?と思っていたところに、ガッツーーーーンと彼が登場したものだから、

えわたし何この狭い世界で生きてんだ?

と思ったものでした、それはそれは。

それ以来彼は憧れで、留学しちゃったときとか、それはそれは感化されました。

だから、彼はわたしの一歩踏み出す勇気をくれた、背中を押してくれた人のひとり。なのです。彼はそんなつもりないし、わたしのことなんて知らないくらいの勢い、なんだけどね。(笑)

 

今の時代だからこそ、だよね。

簡単に繋がれて、勝手に見れちゃって、

知らないうちに誰かが誰かの憧れ。

彼のインスタは今も欠かさずチェケラしてるよ👌🏻👌🏻(笑)

わたしも知らずのうちに誰かに元気くらい与えられてるといいなあ。

 

わたしはとにかく言いたいです。

 

ありがとう、現代社会!

 

おわり。meg

 

 

※ずっと前に下書きにしたまんまの記事を更新しました。